タグ「Xperia SX」が付けられているもの

Plexfit for Pebble

Pebbleを購入してやってみたかったことの一つとして、活動量の計測がありました。Pebbleでの活動量アプリはMisfitが断トツで有名ですが、連携する母艦側アプリの動作条件が、Android 4.3以降・・・。そこで見つけたのが、表記のアプリです。日本向けストアでは公開されていない&有料アプリなので、日本で使っている人はすくないと思いますが、日中の活動量から睡眠状況まで把握できるなかなかすぐれもののアプリです。

DSC_0222.jpg

Pebble Time Steelを購入

今更感満載なのですが・・・昨年購入したPebble Time Steel(以下PTS)のことを書きたいと思います。

PTSを注文したのは、一般発売が開始された直後の2015/8/10。本体と革ベルトが到着したのが10月の終り。オプションのスチールベルトが配送されてきたのは11月の終わりでした。注文からここまで待った商品ははじめてかも・・・

DSC_0205.jpg

xposed moduleとmounts2sd

愛用のXperia SXの環境を再構築することにしました。以前からお世話になっている154氏ROMに加えて、今回はGXmodV5aも導入してみることにしました。ただでさえ/dataパーティションの容量が心細い端末。いままで、Link2SDのお世話になっていましたが、Mounts2SDを最初から導入してみることにしました。

環境構築中、省電力アプリのAmplifyを導入したのですが、なにやら様子がおかしい・・・。Xposed moduleとして有効にしているはずなのに、再起動するとXposedが無効になってないと、おっしゃる。Xposed Installerで簡易再起動した場合には、問題なく動作しているみたいです。Xposedのログを調べた結果・・・Mounts2SDとの相性の問題でした。

Mounts2SDがSD領域をマウントする前に、Xposed moduleの初期化処理が行われてしまい、Amplifyのモジュールが見つけられないというのが原因でした。Mounts2SDの有償バージョンでは一部のアプリのSD移行は防げるのですが、結局はLink2SDのお世話になることにしました。