[[メモ]]
*Windows標準のダイアルアップの設定で再接続する &new{2009-12-17 (木) 04:51:37}; [#g805b50c]
付属のツールでは自動再接続してくれないので、ダイアルアップ設定を追加しましょう。~
ダイアル番号等は、既存の設定をコピーして作成。。~
&ref(20091217_044952.jpg);
~
てか、わざわざ自前でスクリプトを書く必要はまったくなかったのであった。~
勉強にはなるのだけどね。~

*eMobile自動ログイン [#t9be35b3]
6時間で切れてしまうので、以下のスクリプトで再接続。~
タスクに登録しておけばいいかなぁ…
 //
 // emobileを再接続
 //   UWSC入手先:http://www.uwsc.info/
 //
 // 2007/12/13 nakax
*eMobile再接続 [#t9be35b3]
6時間で切れてしまうので、以下のUWSCスクリプトで再接続。~
//タスクに登録しておけばいいかなぁ…~
//…とおもったけど、規約に違反しそうだ…。~

&ref(emobile_loop.uws);
 
 Title = "EMOBILE"
 CloseMessage = "今回の利用状況"
 ExecBin = "C:\Program Files\EMOBILE D01HW Manager\EMOBILE D01HW Manager.exe"
 
 //利用状況ウィンドウをOKおして落とす
 CHECKID = GETID(CloseMessage)
 //CTRLWIN(CHECKID,CLOSE)
 CLKITEM(CHECKID,"OK",CLK_BTN)
 
 //マネージャを起動
 exec(ExecBin)
 sleep(1)
 
 //接続ボタンを押す
 CHECKID = GETID(Title)
 CLKITEM(CHECKID,"接続",CLK_BTN)
 
-利用状況ウィンドウがでている=切断されている
-接続ボタンが押せる=切断されているときのみ
-リダイヤルに対応しました。たぶん。。 &new{2008-02-19 (火) 12:35:40};


#pcomment(,9999,reply)
#counter


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS